「ADHDかも」と言われた私が診断しようと思ったワケ

↓役だったらシェアしていただけると嬉しいです!

ADHD 診断
この記事の所要時間: 426

この間、ADHDと診断されました。

「おいおい、いきなりだな」って思うでしょう。

そうです。私も正直驚いております。もちろんADHDと言っても、ほとんど普通の人です。

でも、「他の人となんか違うね」って言われるのです。

なんかって何だよ!(笑)

それが自分でも分からないからモヤモヤする。そんなADHD。

どうしてADHDの診断を受けようと思ったのか、ちょっとでも理解していただけると幸いです。

スポンサーリンク

キッカケは仲間の一言

「ぐにさんって、忘れっぽいよね」

この一言がキッカケです。

この忘れっぽいことが原因で、私が準備するハズだった資料を用意できず、仲間の一人が怒ってしまったのです。

しかし、私だって忘れたくて忘れた訳じゃない。もちろん、持ち物リストまで作ったりして、確認しました。

その持ち物リストに書くこと自体を忘れてしまっていたのだから、そりゃ忘れます。

相手は怒る、私は悲しむ。

これではお互いのためにならないと前々から思っていたのでしょう。

「ぐにさん、ADHDって知ってる?」

そりゃ、聞いたことはあります。いきなり言われても思い出せないけど。

「この特性に似ている。この特性を知らずに過ごすと私もイライラする。ぐにさんも悲しくなるハズ。だから診断してできること、できないことをハッキリさせて欲しい」

まぁ、そうです。私自身は迷惑と思ってないのです。周りが迷惑するのです。

だから診断しようと思いました。

ADHDってなんだ?

衝動・多動・不注意
衝動・多動・不注意

こんなのしょっちゅう

特徴として3つの行動が高くなります。

衝動性

  • 考えたこととか、思ったことをすぐ口に出す
  • 欲しいなーって思ったら、すぐに買っちゃう
  • 他人の話に割って入ることが多い

考えてるけど、考えてない(ように見える)。そんなイメージです。特に私は考えたことはすぐに口に出したりするので、後先考えてません

また、欲しいなーって思ったらすぐ買っちゃいます。Amazonの欲しいものリストとか、あってないようなもの(笑)

多動性

  • 落ち着きが無い
  • 貧乏ゆすりや、体を動かす動きをする
  • ついついおしゃべりし過ぎる

これも全部当てはまってます。落ち着きないよねとか、常に動いてるよねってよく言われました。

貧乏ゆすりとか大好き。座ってても常に足とか動かしてたり、手が動いていたり、顔をキョロキョロさせてます。

不注意

  • 忘れ物、不注意が多い
  • 時間管理苦手
  • 片付け、段取りをすることが苦手

これも全部当てはまってます。Googleカレンダーでスケジュール管理してなかったら、多分ほとんどの予定を覚えてないです。

忘れ物もしょっちゅうしてます。特に多いのが携帯電話!持っていくことを忘れることはないものの、どこに置いたか忘れてしまうのです。出かける前に探すことは本当に多いです。

ADHDは病気ではない?

こんな特徴が多いと、ADHDは病気のように思われる方もいらっしゃるでしょう。ただ、病気というよりは特性に近いものだと思っています。

特に先ほど挙げたことも、ほとんどの人が経験しているハズです。しかし、ADHDは頻度が半端じゃない。ずっと繰り返します。

一番ツライのは、周りが理解していないこと。

自分は直そう、何とかしようと思って真面目に取り組んでも大抵うまくいきません。私なんかは小さなことですが、「コタツの切り忘れ」「蛇口を最後まで閉め忘れる」などを注意されます。

できないと周りは怒りますし、できない自分をどんどん攻めます。やる気も下がり、うつ病にもなりやすくなります。

ADHDと分かり本人がどうするか「決める」ことが大事なのかも

まず、このようなことが頻繁に起こるようなら診断してみてください。

分かったからと言ってすぐに何か変わる訳ではありません。もちろん変わらないこともできます。しかし、知ろうとしないことは勿体無いと思います。

一番悩んだのは親から「この荷物、リビングから片付けて」って言われた時。

私は、片付けるとは別の場所に移動すれば良いと思っていたので、自分の部屋に移動させましたが、「移動じゃなくて片付けてって言ったのよ」って言われた時は正直言って混乱しました。

この時にこのような特性があるということを周りには伝えられませんでした。

伝えられれば、もしかしたら分かるように教えてくれたかもしれないし、できるようにするために何か対策できたかもしれない。

知らなければ対策しようとも思わない。まずは知るだけでも十分です。違うということを知ることでも十分なのです。

このことを受けて、ちょっとしたことで困っている方も気軽に診断してもらえるようになったらと思います。

病院が分からない場合や、ADHDをもっと詳しく知りたい方は下記のサイトを見ると良いでしょう。

The following two tabs change content below.

ぐに

社長の隣Pasolack
“できないをできるに変える” ってことをやってます。ぐにらぼもその一環。 FMラヂオのパーソナリティーやったり、大学でICTの講義したり、いろいろと飛び回ってます(^^) 夢は “学校の先生の負担を軽減して、子供たちと接する時間を増やす取り組みを増やす” こと。
スポンサーリンク

↓役だったらシェアしていただけると嬉しいです!

↓更新情報を取得できます

目安箱

目安箱

ぐにらぼではできないという声を集めています。今の困り事などをお送りすると記事になるかもしれません。

返信が欲しい場合は、お問い合わせ

名前 (ニックネーム可)

メッセージ本文

ぐにらぼメルマガ登録

無料で集客方法が学べる!ぐにらぼメールマガジン

Webライティング・マーケティングのノウハウが学べるコンテンツを、ぐにらぼオススメ記事とともに月一回無料でお届けします。