新しいハッカーです。シェアでなくコピーを!Facebookに拡がる謎のコメントを追ってみた

↓役だったらシェアしていただけると嬉しいです!

Facebook 新しいハッカーです。シェアでなくコピーを
この記事の所要時間: 452
社長
ぐにさーん!
ぐに
社長、また険しい顔してますね
社長
そうよ!新しいハッカーよ!
ぐに
何の話しです??
社長
変なのが回ってきたの!シェアしちゃダメだって!

ぐに
謎の投稿ですね
社長
これやっぱりコピーして教えてあげたほうが良いわよね!
ぐに
社長、ちょっと待った
社長
なんでやのん!新しいハッカーよ!!
ぐに
こういうのは嘘も多いのですよ〜。ちゃんと調べてからシェアしましょう!
スポンサーリンク

Facebookで拡散されている謎の投稿「シェアでなくコピー」

えーと、まず結論から言ってしまえば、これは……

デマです。

↑ 気をつける点もあるので、見てね! ↑

シェアした方、コピーして投稿した方、即刻消しましょう。

ITリテラシーの低い方を狙った愉快犯の犯行です。(拡めた方は善意の勘違いをしていたようです。詳細は上記の記事へ)

なんでデマなの?

まず「貴方からは見れなくて、友達からは見れる」

これは通常起こりえません。

コメントするだけでこのようなことは起きないのです。

アプリを使用すればもしかしたら……?

Facebookにはいろんなアプリがあり、自作した悪いアプリを経由して起こすことは可能かもしれません。

ただ、アプリ使用も一旦許可しないと使えないので、普通は無理です。

シェアでなくコピーの意味

なんでシェアでなくコピーなのかを考えましたか?

シェアをした場合、元の文面と共に発信者もシェアされます。

“デマを流したのが誰かがすぐバレてしまうからコピーして拡散させる”のです。

プログラムが書かれている訳ではないので、コピーした文面にも特に意味ありません。

普通、こんな良い情報はシェアで拡散を推奨されます。このような情報はソース(元情報)が重要だからです。

コピーして拡散したら善意で拡めた人がデマを流した張本人と勘違いされますよ!!!

まとめ

社長
も〜〜、結局デマなの?
ぐに
やれないこともないんでしょうが、そういうアプリがあったらすぐ削除ですよ(笑)
社長
はぁ〜〜、拡散しようとした私の善の気持ちを返しなさいよ!
ぐに
おっしゃる通りで。
社長
何を信じたら良いのか分からないわ……
ぐに
ひとまず拡散する前に調べてみることですね〜。これは間違いない!って情報を流すのが一番です。
社長
シェアって恐ろしいわね……
The following two tabs change content below.

ぐに

社長の隣Pasolack
“できないをできるに変える” ってことをやってます。ぐにらぼもその一環。 FMラヂオのパーソナリティーやったり、大学でICTの講義したり、いろいろと飛び回ってます(^^) 夢は “学校の先生の負担を軽減して、子供たちと接する時間を増やす取り組みを増やす” こと。
スポンサーリンク

↓役だったらシェアしていただけると嬉しいです!

↓更新情報を取得できます

目安箱

目安箱

ぐにらぼではできないという声を集めています。今の困り事などをお送りすると記事になるかもしれません。

返信が欲しい場合は、お問い合わせ

名前 (ニックネーム可)

メッセージ本文

ぐにらぼメルマガ登録

無料で集客方法が学べる!ぐにらぼメールマガジン

Webライティング・マーケティングのノウハウが学べるコンテンツを、ぐにらぼオススメ記事とともに月一回無料でお届けします。