1分でできる!復元を使わずにiPhoneの[その他]の容量を消す方法

↓役だったらシェアしていただけると嬉しいです!

iPhone、なんでこんなに容量使ってんの?
この記事の所要時間: 56
社長
ちょっとぐにさん
ぐに
はいはい?
社長
iPhoneの容量のその他ってなに?

ぐに
これは一時的に保管されたデータや、必要なデータが詰まってるとこですね
社長
やたらと多いのはなんでなの?数GBも使ってるんだけど?
ぐに
実は消えてくれない時もあって、そのまま残っちゃうと手動で消すしかないんですよ
社長
え!…ってかむしろ手動で消せるの!?
ぐに
じゃ、今回はそのやり方をご説明しますね
スポンサーリンク

その他の容量を消すには

その他の容量を消すには一度、端末のリフレッシュをかければOKです。

多くのサイトではiPhone自体の復元をオススメされていますが、その一歩手前のリフレッシュでも十分効果があります

むしろiPhoneの復元を行うと何らかの不具合が出る可能性があります。

「iPhoneの容量を減らすためだけにそんなリスクを負いたくない…」

今回はそんな方のために、リフレッシュのやり方をご説明します。

iPhoneのリフレッシュのやり方

リフレッシュは再起動に近いですが、単なる再起動ではリフレッシュにはなりません。

パソコンにiPhoneを認識させる

重要なのはパソコンにiPhoneを認識させることです。

iPhoneとパソコンをLightningケーブルでつなぎ、iTunesに認識させましょう。

強制的再起動(リフレッシュ)をする

パソコンとiPhoneをつないだ状態で単なる再起動ではなく、強制的に再起動をさせます。

やり方はカンタン。

電源ボタン + ホームボタンを再起動が始まるまで押し続けるだけです。

写真はiPhone5ですが、やり方は全てのiPhoneで共通ですのでご安心を・ω・

その他の容量が減っているか確認

その他の容量を減らすことに成功しました。

ただし、しばらくすると減ったはずの容量が増えてしまうことがあります。

これは[その他]で必要なデータが構築されているからです。
※一応その他と言っても必要だから用意されているワケでして……(笑)全部必要ないワケではありません。

まとめ

社長
意外とカンタンに減らせたのね〜
ぐに
その他のデータを再構築してあげれば良いんですね
社長
それでもダメだったら?
ぐに
まぁ、その時はバックアップしてからリセットすると良いですね
社長
それ手間だしね〜。よーし、じゃ、早速……あっ
ぐに
どうしました?
社長
猫だから電源を押せにゃい……
ぐに
はいはい……私がやりますよ
The following two tabs change content below.

ぐに

社長の隣Pasolack
“できないをできるに変える” ってことをやってます。ぐにらぼもその一環。 FMラヂオのパーソナリティーやったり、大学でICTの講義したり、いろいろと飛び回ってます(^^) 夢は “学校の先生の負担を軽減して、子供たちと接する時間を増やす取り組みを増やす” こと。
スポンサーリンク

↓役だったらシェアしていただけると嬉しいです!

↓更新情報を取得できます

目安箱

目安箱

ぐにらぼではできないという声を集めています。今の困り事などをお送りすると記事になるかもしれません。

返信が欲しい場合は、お問い合わせ

名前 (ニックネーム可)

メッセージ本文

ぐにらぼメルマガ登録

無料で集客方法が学べる!ぐにらぼメールマガジン

Webライティング・マーケティングのノウハウが学べるコンテンツを、ぐにらぼオススメ記事とともに月一回無料でお届けします。