【2016年】どの政党にするか迷っているあなたにオススメする3つの投票マッチングサイト

↓役だったらシェアしていただけると嬉しいです!

選挙 投票
この記事の所要時間: 72
社長
は〜、選挙って大変ね
ぐに
大変ですが、必要なことですよ
社長
分かってるわよ!でも…
ぐに
でも??
社長
誰に投票したら良いかなんて分かるわけないじゃない!
ぐに
まぁ、詳しくは見てられないですからね
社長
人も知らないし、選べっていうほうが無理あんのよ!あとあとで投票したオマイラが悪いみたいに言うし!
ぐに
じゃあ、自分の考えだけで選べたら楽ってことですよね
社長
そうよ!
ぐに
ありますよ?そういうの
社長
にゃ、にゃんですと……
スポンサーリンク

マッチングサイトを利用しよう

どの政党にするか、誰に投票したら良いのか……

それはきっと誰も迷っているものです。実を言うと私も迷ってます。

だって、どこに入れても同じようなもんだと思っちゃうし、イチイチ全ての政党をガッツリ研究している訳じゃないし……

そんな感じでどの政党にしようか選べない人でも、自分の考えってのはあるはず!

その自分の考えから投票する候補を絞るために投票マッチングサイトを利用しましょう!

自分の考えを選択していくだけであなたの考えに近い候補者が出てきますよ!

日本政治.com 投票マッチング

ここが一番よく分かる!

メリットとデメリットが書かれているので選びやすいのが特徴。

やや賛成とか、やや反対とか曖昧な答えができるので日本人にピッタリかも?(笑)

毎日新聞 えらぼーと2016

マッチングサイトとしては非常に分かりやすく、スッキリと見やすいデザインです。

[詳しく知りたい]ボタンを押すと

中立の立場から詳細な説明が出てきます。

Yahoo!JAPAN 政党との相性診断

こちらも“やや賛成”など曖昧な意見と、メリット・デメリットを確認できます。

まぁ…、これだけ見るとメリットもデメリットも推しているように見えてしまうので、中立的な立場ってよりは、何だか混乱しそうですが(笑)

このサイトはマッチングできますが、設問の具体的な説明はないので、メリットとデメリットでしか選べません……。

他のマッチングサイトで行った結果をもう一度試してみるって時には使えるかもしれません。

投票マッチングサイトを行った結果

日本政治.comのマッチング結果

え、俺、民進党推しなの?

でも、どれも拮抗してるって感じですね。

今、強いとされている自民党や、公明党は私とあまり価値観が合わないようです^^;

他の人はおおさか維新の会が多いようですね〜。

ちなみに民進党は…

民主党が維新の党と合流してできた党。

発案者[16]江田憲司は「読んで字のごとく、『民』とともに『進む』政党。国民の立場に立って政治を進めていく意味を込めた。『進』という字は進化、進歩という言葉があるように、改革を前進させていくという意味も込めた」

出典:Wikipedia

民と共に進むか〜、良いこと言ってそうだけど、何だかなぁと思う訳です。

えらぼーと2016のマッチング結果

こっちではおおさか維新の会が一位になりました。

ここでも自民党とは価値観が合いません(笑)投票するなってことでしょうかね。

ちなみにおおさか維新の会は…

おおさか維新の会は橋本さんがいるって昔のイメージが強いので、何か破天荒って感じがあります。

キャッチフレーズは「古い政治をぶっ壊す」です。これだけ聞くと何かやってくれそうな予感。

政党との相性診断のマッチング結果

ここでは民進党と共産党に。

うーん、また民進党か…。

まとめ

社長
何となく党の考えが分かるわね!
ぐに
自分の考えと近いんだなって分かるのでそこから勉強するのも良いですね
社長
対象を絞るには使えるわね〜
ぐに
特に初めてで分からない18歳〜20歳は使えそうですね!
社長
好きな政党とか分からなそうだしね
ぐに
社長は分かるんですか?
社長
え?
ぐに
ん??

The following two tabs change content below.

ぐに

社長の隣Pasolack
“できないをできるに変える” ってことをやってます。ぐにらぼもその一環。 FMラヂオのパーソナリティーやったり、大学でICTの講義したり、いろいろと飛び回ってます(^^) 夢は “学校の先生の負担を軽減して、子供たちと接する時間を増やす取り組みを増やす” こと。
スポンサーリンク

↓役だったらシェアしていただけると嬉しいです!

↓更新情報を取得できます

目安箱

目安箱

ぐにらぼではできないという声を集めています。今の困り事などをお送りすると記事になるかもしれません。

返信が欲しい場合は、お問い合わせ

名前 (ニックネーム可)

メッセージ本文

ぐにらぼメルマガ登録

無料で集客方法が学べる!ぐにらぼメールマガジン

Webライティング・マーケティングのノウハウが学べるコンテンツを、ぐにらぼオススメ記事とともに月一回無料でお届けします。