WordPressを導入した直後にしたい5つのこと

↓役だったらシェアしていただけると嬉しいです!

WordPress導入直後にするべき5つのこと
この記事の所要時間: 248

WordPressをいざ導入!新しいことに手をつけるとワクワクしてくると思います。しかし、WordPressは導入した直後にやっておくと、その後が非常に楽なことがあります。導入してしばらくたっている人も、実はまだ済んでいないこともあるかもしれません。早速行っていきましょう。

スポンサーリンク

1.取り敢えずテーマを入れてみる

テーマとは何かというと、WordPressは適用するだけで簡単に着せ替えができるのです。検索してその場で適用することもできますし、自分で良いかなと思うものを適用することも可能なので、まずはテーマを入れてWordPressを操作している感覚を味わいましょう。

2.パーマリンクを設定する

パーマリンクってなぁに?って思うかもしれませんが、URLの部分の/◯◯/◯◯の部分のことです。

パーマリンク
パーマリンク
URLはインターネット上の住所のようなもの。パーマリンクは後からでも変更はできますが、後からパーマリンクを変更するということは住所を変更することと同じ。住所を変更することはかなり労力を使いますよね?そのため、早めに設定しておくと良いでしょう。

また、住所が変わらないということは検索にも引っかかりやすくなるということです。そんなに面倒なことではないので、まずは最初にやっておきましょう。
パーマリンクについて詳しく知りたい方はWordPressで行う理想的なパーマリンクをお読みください。

3.WordPressのセキュリティを強化する

WordPressは自由度が高いのがウリですが、そのぶん、危険も付きまといます。パスワードの総当りを行う「ブルートフォースアタック」が一番怖いので、パスワードを推測されにくいものにするのはもちろん、定期的に変更することも重要です。

この項目も後ほど詳しく記事で紹介したいと思います。

4.プラグインを入れる

WordPressを最大の理由、そして利点。それがプラグインの存在です。
プラグインとはなんぞや?と思ってしまうかたも多いと思いますが、1人の人間にホウキを持たせるとゴミを移動できる、チリトリを持たせるとゴミを集められるという機能が付きますね。(分かりにくい?笑)

WordPressも同じように色んな機能を後からどんどん追加していくことができるのです。この機能は検索して簡単にインストールすることができるので、自分だけのWordPressにカスタマイズすることができるのです。
この項目もオススメのプラグインを後ほど詳しく記事で紹介したいと思います。

5.GoogleAnalyticsを設定しよう

GoogleAnalyticsとは何?というかたも多いでしょうが、GoogleAnalyticsとはWebサイトを見てくれた方の情報を得ることができるツールのことです。

地域、どのページを見たか、今日は何人来たのかなどなどかなり詳細の情報が分かります。導入しておいて損はないので、しっかり設定しておきましょう。
こちらも設定などの詳細はまた別の記事で。

まとめ

すぐに記事を書きにいけるかと思ったらそうでもない……と思ってしまいますが、やっておくと後々便利なことばかり!
特にパーマリンクの設定は重要です。セキュリティも重要ですが、やりながら強化していく形でも良い形になっていくでしょう(^^

The following two tabs change content below.

ぐに

社長の隣Pasolack
“できないをできるに変える” ってことをやってます。ぐにらぼもその一環。 FMラヂオのパーソナリティーやったり、大学でICTの講義したり、いろいろと飛び回ってます(^^) 夢は “学校の先生の負担を軽減して、子供たちと接する時間を増やす取り組みを増やす” こと。
スポンサーリンク

↓役だったらシェアしていただけると嬉しいです!

↓更新情報を取得できます

目安箱

目安箱

ぐにらぼではできないという声を集めています。今の困り事などをお送りすると記事になるかもしれません。

返信が欲しい場合は、お問い合わせ

名前 (ニックネーム可)

メッセージ本文

ぐにらぼメルマガ登録

無料で集客方法が学べる!ぐにらぼメールマガジン

Webライティング・マーケティングのノウハウが学べるコンテンツを、ぐにらぼオススメ記事とともに月一回無料でお届けします。